壁スイッチ 修理というか…

トイレのスイッチがなんだか調子悪くなりました。

一般的な壁スイッチです。
画像


トイレのスイッチが押しても戻ってこないというか、フワフワしてるというか…

…で、直してみます。

まずカバーを外します。マイナスドライバーでは傷つけそうなので、ペーパーナイフを使いました。
すき間に差してこじります。割らないように…。
画像画像





外れました


ハンドルを外します。右側に差し込んで浮かると外せます。
画像画像





外れました


スイッチの可動部?を外します。すき間に差し込んでこじると外れます。
画像画像





外れました


やっぱりバネが折れてました。
画像



のところ


このバネだけ交換したいところなのですが、スイッチ(黒い部分)全体でしか売ってません。
バネだけが壊れる人って多いでしょうに…
店に置いてないだけなのか、メーカーにバネ単体という設定がないのか、
どちらにしろ、ボッタクリ根性丸出しですね。

このスイッチは表示灯などがないタイプなので、200円もあれば買えるのですが、
ボッタクリに乗っかるのは癪なので、自前で何とかします。

工具箱を漁って…
画像



バネ発見!!


コレを適当な長さに切って、瞬間接着剤でくっつけます。
画像



もっといい取り付け方法ないかな…?


全部取り付けて…完成!!

一応、ちゃんと使えるようになりました。
…けど、バネが強いからなのか、ちょっと重いです。
ノック式ボールペンのバネぐらいがちょうどよさそうなんだけど…
こんな時にいらないボールペンがなかったりします…見つけたら替えてみよっと…

ちゃんと修理する気になったら、スイッチを買ってこようと思います。
その時はスイッチごと交換すると思います。…電気工事士の資格なんてないけど…この程度なら簡単でしょ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

みゅう
2016年05月30日 21:51
参考になりました‼
私はWT5051ごと、安かったので買っちゃったのですが
欲しいのはバネだけで、残りは捨てるしかなさそうです。
もったいないですよね…

この記事へのトラックバック